1.仮想通貨交換業者の登録

金融庁は、2017年9月29日、仮想通貨交換業者として11社を登録したと発表しました。

※上記11社のほか、17社が継続審査中とのことです。

※仮想通貨交換業は、登録を受けた者でなければ、行うことができません。

(金融庁のサイト)
http://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyo.html

 

2.仮想通貨交換業とは

資金決済法において「仮想通貨交換業」とは、次に掲げる行為のいずれかを業として行うことをいいます(資金決済法2条7項)。
① 仮想通貨の売買又は他の仮想通貨との交換
② ①に掲げる行為の媒介、取次ぎ又は代理
③ ①又は②に掲げる行為に関して、利用者の金銭又は仮想通貨の管理をすること

 

3.仮想通貨とは

資金決済法において「仮想通貨」とは、次の①②のいずれかに該当するものをいいます(資金決済法2条5項)。
①・代価の弁済のために不特定の者に対して使用することができ、かつ、不特定の者を相手方として購入及び売却を行うことができる財産的価値であって、・電子的に記録されていて、かつ、電子的に移転することができ、・法定通貨又は法定通貨建資産ではないもの(資金決済法2条5項1号)。
②・不特定の者を相手方として①に掲げる仮想通貨と相互に交換できる財産的価値であって、・電子的に記録されていて、かつ、電子的に移転することができ、・法定通貨又は法定通貨建資産ではないもの(資金決済法2条5項2号)。

※上記①を一号仮想通貨と、上記②を二号仮想通貨と呼ぶことがあります。